So-net無料ブログ作成

世界遺産から東海自然歩道森林浴ウォーク(京都) [ウォーキング京都府]

初めまして、今回新たにサブブログ「とんぼちゃんの散歩路」を開設しました。

昨年3月に足を痛めてから、自粛していたウォーキングも今年5月以降は週一回程度のペースで10-15km位に参加しています。まだ、以前のペースに戻らないですが、徐々にウォーキングの距離、回数を伸ばしています。そのウォーキングの記録を「とんぼちゃんのウォークぶらぶら日記」に掲載していないことが増えてきたので、当サブブログ「とんぼちゃんの散歩路」に綴っていきたいと思っています。いつまで続けられるか不安がいっぱいですが・・・(^O^)


「世界遺産から東海自然歩道森林浴ウォーク」に参加してきました。(20141022)

平等院
a00.P1200144.jpg

a02.宇治ウォーク票.jpg
a03.地図 2.jpg


集合場所のJR宇治駅から京阪宇治駅方面に歩くと直ぐに宇治橋があります。
宇治橋から宇治川上流を見たところです。
a11.P1190988.jpg


a12.P1190999.jpg


宇治橋から南の方に少し歩いたところにある宇治上神社です。
1994年に金閣寺や銀閣寺、平等院や二条城などとともに世界遺産に登録されたそうです。
a21.P1200012.jpg


宇治上神社の横から仏徳山の展望台、頂上に登ります。
a22.P1200016.jpg


展望台から見た平等院、宇治市の街並みです。
a31.P1200023.jpg


a32.P1200025.jpg


仏徳山(標高131m)の頂上です。
  a41.1P1200051.jpg a41.2P1200067.jpg

仏徳山頂上から下り、東海自然歩道を歩きます。
a42.P1200056.jpg


暫く歩くと山道から自動車道に出てきました。ここから天ヶ瀬ダム方面に歩きます。
a43.P1200068.jpg


白虹橋近くから見た天ケ瀬ダムです。
天ケ瀬ダムは国土交通省所有の多目的ダム。琵琶湖を上流として淀川本川中流部の宇治川に建設されたダム(高さ73.0メートルのアーチ式コンクリートダム)だそうです。
a51.P1200081.jpg



天ヶ瀬吊り橋
天ヶ瀬ダムの下流約700メートルのところにかかる吊り橋。歩道部や欄干も木製の本格的な吊り橋だそうです。
a52.P1200096.jpg


  a53.2P1200091.jpg a53.1P1200090.jpg

ここで昼食をいただきました。


あじろぎの道からの景色
観光の船を見かけました。シーズンであれば鵜飼見学でいっぱいになるのでしょうね。
「あじろぎの道」は、宇治川の流れを見ながらそぞろ歩きのできる源氏物語散策の道。「あじろぎ(網代木)」は宇治川の伝統的な漁法の「網代(竹や木で編んだ魚を獲るための仕掛け)」を繋ぎとめた杭(くい)のことだそうです。
a61.P1200120.jpg


a62.P1200138.jpg


平等院
京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院。平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、古都京都の文化財として世界遺産に登録されているそうです。平成24年9月からの修復工事がほぼ終わり26年4月から内部拝観が再開されたそうです。十円硬貨の表側にデザインされている平等院です。
a63.P1200154.jpg


平等院前の商店街を経由して宇治橋、宇治駅まで歩きます。
商店街と紫式部像
  a64.P1200162.jpg a65.P1200165.jpg

ウォーキングの途中で見かけた紫式部(コムラサキ?)とカワセミさんです。
カワセミさんは葉っぱで上手く写せませんでしたが、私は今年初めて見かけました。
  a71.1P1200041.jpg a71.2P1200101.jpg


当日は曇り時々小雨が降る天気でしたが、宇治周辺の見所を巡る楽しいウォーキングでした。

ご訪問していただきありがとうございました。




nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました